ラズパイ4Bをいただいたのでレビューとマイクラサーバーを立ててみる

先日ぷっこ村長に勧められて、とあるラズパイプレゼント企画に応募してみました。ラズパイに対する熱い思いと、今後の展開に対する要望を選考基準に当選者が決まるプチコンテストみたいな感じでした。

普段マイクラするか、ラズパイとかアルドゥイーノ弄ってるか、ブログやってるかくらいのナード的な引きこもりなので「よっしゃ、一発かましたるか」的なノリでラズパイ遍歴とか思いをブチまけてみました。

そしたら届きました↓。

RaspberryPi4Bのレビュー1

ありがたやー。商品が貰えたってことも嬉しいけど、自分がやってることが認められたのが一番嬉しいですね。おまけに自分の出した提案が商品化されるみたいです。何か凄くね?ぷっこ村長のマネジメント力恐るべし。

■ Raspberry Pi 4B (4GB) BASIC スタータ―セット ■の中身紹介

RaspberryPi4Bのレビュー2

いただいたのは「Raspberry Pi 4B (4GB) BASIC スタータ―セット 」で、amazonで購入可能です。セット内容は、

  • Raspberry pi 4(4GB)
  • Open Case
  • Anker PowerPort C1 (15W)
  • Type-C/A Swich Cable(1m)
  • A-C OTG アダプター(16cm)
  • CPU/Powerチップ用 大型ヒートシンク37*37*6㎜
  • USBチップ用 ヒートシンク14*14*8㎜
  • HDMIケーブル赤(1m/2本.細ソフトタイプ)
  • 熱伝導テープ
  • SanDisk SD 64GB (Ultra A1 100MB/s)
  • HAT用 M3六角スペーサー 15㎜ 4個
  • 日本語設定マニュアル、トラブルシューティング、一年保証カード

と充実の内容です。お値段が3B+のころよりやや上がってますが(RAMの性能で3種類あります)CPUやRAMの性能向上、USB3.0への対応やHDMI出力ポートが2つになるなど、お値段以上♪ニ〇リ♪って口ずさみたくなります。よりサーバー系に特化していってるのかな?って感想です。実に面白い。

電源はmicroB→TypeCへ、HDMI→Micro-HDMIに変わってるので、本体だけ購入する場合は今までのケーブルが使えないので上手くダイソーとかを使うと幸せになれます。seriaで3A対応のTypeA→TypeCケーブルをよく見ます。蛇足でした。

さっそくマイクラサーバー建ててみましたが 、今までより体感でわかるくらい性能が向上してます。Ankerの3A出力のアダプターがあるので、低電圧問題も安心です(あんまり調子に乗って色々繋ぐと、undervoltage detectedがでますが)。その分発熱がスゴイ。ヒートシンク無しだとすぐに触れなくなります。セットにはヒートシンクもありますので幾分違います。

こりゃいいや、ってことでもう一つ速攻購入してしまいましたよ。サーバー強化用と、別で作ってるロボット用で使っていきたいと思います。ラズパイは使用電力が少ないので(5V3Aなので、フル稼働でざっくり10円/日前後と思われ)サーバー系に最高だと思います。マイクラサーバーでも、機能を絞れば使えますのでおススメ。

サーバーの設定中なので、適当に遊びに来てくださいね~(・∀・)ノシ

↓ししゃもも執筆しました!詳しい内容はこちら!

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました